チャットレディは顧客づくりが命!報酬アップを狙うには

チャットレディで稼ぐには「顧客づくり」が重要です。
不特定多数とメールや電話をするよりも、おなじ男性と長くやりとりするほうが稼げます。またそれだけでなく、安定した収入が維持できるのです。

そのため、現役のチャットレディやメールレディには、こんな努力をしている女性も。

そんな顧客づくりについて、具体的にどう取り組めがいいのでしょうか?
さっそく見ていきましょう。

チャットレディの基本!プロフィールを作成しよう

チャットレディで稼ぐにはプロフィール作成からはじめよう
顧客づくりのために、まずは基本の「プロフィール作成」にチカラをいれましょう。
人気チャットレディも、はじめは顧客がいないもの。
みんなスタートは一緒なんです。

しかし、稼いでいる金額をみると、人気チャットレディは30~50万円、なかには100万円稼いでいる女性がいます。これに対して、いまだに1~3万円しか稼げないという女性は案外多いのです。

この違いは「基本」をしっかり押さえているかどうか
その第一ステップが、プロフィール作成というワケ。
押さえるポイントは2つだけ◎

・項目はすべて埋める
・無料画像と動画に投稿する

これをベースに、趣味やエピソードなども付け加えると、あなたがどんな女性かをイメージしやすく、男性のコンタクトもグッと増えていきます。

そもそも男性は、たくさんいるチャットレディを選べる立場にあります。
選ばれるためには、男性の興味関心をそそるものがなければいけません。空白ばっかりの女性より、アピールポイントがたくさんある女性のほうがウケがよいのは自然なことなのです。

男性のココロをメールでつかめ!積極的にメール送信するべし

基本をおさえたら、男性へ積極的にメールを送っていきましょう
ただし、あきらかに営業メールとわかるような文面はNG。

あいさつだけでなく、男性がよろこぶ褒めポイントを極めて正解◎
たとえば、男性のプロフィールに書かれている、趣味やプロフィール写真についてふれてみるなど。

だれにでも当てはまるような、ありきたりな文面よりも「あなたに興味がある」と伝わる特別感の演出が大切です。

メールの返信には即レスが基本!1日に1回はサイトにログイン

男性からメールの返信がきたら、即レスが基本です。
何日も放置してしまうと、男性の興味関心は薄れてしまいます。
そのため、毎日のログインは必須
返信がなくても、別の男性へメールをおくるなど、毎日の積み重ねが顧客獲得へとつながるのです。

また、返信メールで意識してほしいのが「メールラリー」。
メールが続くことで「男性もこの女性と一緒だと楽しい!」と顧客になってくれる可能性が高まります。メールラリーで意識してほしいポイントは以下のとおり。

・男性の名前は入れて送信する
・相手への質問形式で返信する
・相手の文章量とおなじぐらいの量を意識する
・相手の褒めポイントを見逃さない
・「ありがとう」など感謝をつたえる

あたりまえのような気がしますが、意外とできていないチャットレディは多いのです。
これらの基本をおさえて、顧客ふやしていきましょう!